ホームボタンと電源ボタンなしでスクリーンショットを撮る方法

スクリーンショット

Appleデバイスはクラッシュする傾向があり、期待どおりに機能せず、もちろんボタンが機能しません。 ユーザーが最も関心を持っているXNUMXつのボタンは、ホームボタン(Springboardに戻るため)と電源ボタン(iPadをロックおよびオフにするため)です。 そしてほとんどの場合、それらは壊れたり悪くなったりする最初のボタンです。 これらのXNUMXつのボタンのいずれかが壊れてスクリーンショットを撮りたい場合は、同時に押す必要があるため、できません。 Actualidad iPadでは、この問題の解決策を提供します。つまり、 これらのボタンのいくつかに欠陥がある場合でも、スクリーンショットを撮ることができます。

アクセシビリティツールでスクリーンショットを撮る:AssistiveTouch

iPadの画面をキャプチャする方法がわからない場合は、ボタンを同時に押すだけです。 ホームとパワー キャプチャが行われ、デバイスのリールにあることを示す一種のフラッシュが画面に表示されるまで。 だが、 これらのXNUMXつのボタンのいずれかが正しく機能しない場合はどうなりますか? ここにあなたがいます スクリーンショットを撮ることができる手順 iOSアクセシビリティツール: AssistiveTouch。

支援タッチ

  • iOS設定に入り、タブを探します«全般"

支援タッチ

  • 次に、次のサブセクションを入力する必要があります。 「アクセシビリティ」 ズーム、VoiceOver、太字、クイック機能など、iOSへのアクセシビリティを向上させるためにAppleが提供するすべてのツールが表示されます... 最も使用されているツールのXNUMXつであるAssistiveTouchに関心があります。

支援タッチ

  • «アクセシビリティ»メニューの最後に、探しているツールがあります。 AssistiveTouch。 ツールの使用を開始するには、上部のボタンをアクティブにする必要があります。

AssistiveTouch-3

  • 完了すると、画面の一部(側面)にボタンが表示され、押すと一連のアクションが表示されます。 ボタンをクリックして、「廃棄」を選択します。 次に、「More」タグに移動します。

AssistiveTouch-2

  • 対応する場所に移動すると、「スクリーンショット」というボタンが表示されます。 ボタンを押すと、フラッシュが表示され、キャプチャが行われたことが示されます。 したがって、キャプチャする場所でAssistiveTouch(ボタンは静的でiOSのどこにでもあります)を実行する必要があります。

詳しくは - iPadを自分で修理する(I):ホームボタン


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

8コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   アヌアリサバスタード

    ええ!! どうもありがとう

  2.   メアリー

    電話がブロックされ、呼び出し音が鳴るだけですが、応答できません。画面が真っ暗になりました

  3.   反対!

    geniaaaal…ありがとうございました!

  4.   アイレン

    デバイスの中央のボタンが壊れた場合、スクリーンショットを撮るにはどうすればよいですか?

  5.   栄養の喜び

    非常に便利で、あなたが値する情報を私が見つけた唯一のページ、どうもありがとうございました!

  6.   MICHELLE

    ありがとう!!! これは私が必要なことです!!!!

  7.   ルーシー

    最後に!!! 本当の問題を理解した人ñ.ñありがとうございます。 非常に便利。 私が探していたものです

  8.   カラリックス

    どうもありがとうございました、とても役に立ちました!