今回は日本で、自然災害に直面したアップルからのもう一つの良いジェスチャー

残念ながら、この場合、イベントの犠牲者はかなり多いので、まず、家族や友人を失ったために苦労しているすべての人々に私たちのサポートを示します。 Appleは通常、自然災害に見舞われた場所でこの種の行動を実行します。日本の南西部で降った豪雨の場合のように、赤十字などと提携してお金を寄付することもあります。 、 会社のデバイスの修理は、送料を含めて完全に無料です。 必要に応じて

クパチーノの人々は通常、この種の行動を実行します。この場合、大雨が降った後です。 200人以上の死者の悲劇的なバランスそれは彼らができる方法で本当に悪い時間を過ごしているこれらの人々を助けることよりも少ないです。

私たちはそれを明確にしています 重要なことは物質ではなく、人命の損失は何よりも重要です、しかし、このタイプの援助でいくつかの命を救うことができる可能性があります。 Appleが最初に行うことは、被害者、その家族、友人に哀悼の意を表し、30月XNUMX日までの送料を含めて同社の製品を完全に無料で修理するキャンペーンを開始することです。

有効なAppleIDを表示し、デバイスが本当に私たちのものであることを何らかの方法で証明するだけで、 Appleは、影響を受けたMac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、AppleTVを無料で修理します。 また、このヘルプを使用する人が多いため、修理に通常より少し時間がかかる場合があることにも注意してください。いずれにせよ、通常、この種のアクションを極端に実行するのは、会社による非常に良いジェスチャーです。ケースとこれは私たちに極端なケースのようです。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。