アップルの新製品についてのジョニー・アイブ:「それを変えないでください、それをより良くしてください」

先週のAppleのプレゼンテーションで、私たちは パーソナリティ 以前ほど存在感がなかったということです。 それらの人々のXNUMX人は、すべてのApple製品のデザインで最も重要なキャラクターのXNUMX人であるJonyIveでした。 しかし、数週間前に行われたインタビューの後、彼の会社での永続性を疑うことはありません。

さらに、The Independentは、現在のAppleのデザイン責任者であるJony Iveを利用してインタビューを行いました。そこでは、いくつかのデバイスのプレゼンテーション後に感情を表現しました。 前後 iPad Proのケースなど、製品範囲の歴史の中で、「違うことをしないで、もっとうまくやる」。

ジョニーアイブブランドは新製品のままです

La インタビュー それはXNUMXつの側面によって運ばれました。 まず第一に、iPad Proに対するすべての新しい変更について、そして第二に、新しいApplePencilと新しいiPadProとの共生についてです。JonyIveの場合 それは挑戦を意味しました ホームボタンやLightning充電ポートなどの製品の規格を変更します。 しかし、チーフデザイナーから最も際立っていたのは、チームの課題は、どこにも向けられていないデバイスを提供することであったということでした。

[…]uno de los objetivos de Apple con el iPad era crear una sensación de que el producto no está orientado de una manera específica. El nuevo iPad Pro no tiene una orientación porque no hay un botón de Inicio, los altavoces están alrededor del dispositivo y Face ID funciona en los modos horizontal y vertical.

ホームボタンは常にiPadを特定の方向に向けました。 対照的に、ホームボタンのない新しいiPad Proでは、 なんらかの方法で使用してください。 一方、Jony Iveは、画面の特定の側面をデザインレベルで強調し、その背後に素晴らしい仕事があったことを強調しています。

Si nos fijamos en el iPad Pro、しかしそれにもかかわらず、 puedes ver cómo el radio, la curva en la esquina de la pantalla, es concéntrico y simpático con el recinto real. 目立つ que es auténtico y tiene la sensación de que no es un conjunto de una bolsa completa de componentes diferentes: es un producto único y claro.

この声明の後に、スクリーンを曲線に配置しようとして期待される結果が得られない残りの製品に対する批判が続きました。 代わりに、AppleはiPad Proを作ることで、市場を好転させることができたと彼は言います。 「特異で統合された」 上に目立つ 「他の複雑なテクノロジー製品の99%。」


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。