新しいドローンビュービデオは、Appleのキャンパス2の現在の進捗状況を示しています

キャンパスアップル

2013年後半に、Appleは新しい本社の建設を開始し、2016年末までにそこに移転する予定です。 キャンパス2 約853.000m²の面積に建てられ、研究開発(R&D)センター、企業のフィットネスセンター、駐車場などに12.000人が収容されます。 クパチーノ社は、プロジェクトの状況を確認できるビデオを毎月提供しています。

すでに公開されています XNUMX月のドローンビュービデオ その中で、複合施設がすでにどれほど進んでいるか、そして彼らが製造しているすべてのものを詳しく見ることができます。 正直なところ、Appleがキャンパス10に移動したい瞬間から最大で約2か月であることを考えると、いつものように、私たちも考えることができますが、彼らは少しスピードアップする必要があるようです。ティム・クックと彼のチームは、まだ最後の仕上げがなされていない間に、新しい本社の使用を開始します。

キャンパスステータス更新2月XNUMX日

以前Hawlett-Packardが所有していた土地にあり、クパチーノ社に約160億XNUMX万ドルを支払った新しい建設は、湾曲したガラスのパネルで囲まれます。 すべてが終了したとき、プロジェクトの合計価格がAppleにおよそを費やさせたと推定されます 500万円、高額に思えるかもしれませんが、Appleにとっては「peccataminuta」だと思います。

ドローンが今年1.000月に録画したビデオでは、ジムや2人収容可能な講堂など、建物の一部を見ることができ、将来のデバイスのプレゼンテーションを見ることができます。 やるべきことはまだたくさんありますが、順調に進んでいます。 Appleが期待するようにすべてがうまくいけば、確かにXNUMX月にキャンパスXNUMXの最終状態のビデオが表示されます。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

5コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   クリスレリスチャン

    こんにちは私はパスワードでiPhoneのロックを解除することを可能にするsiriのバグについてYouTubeでこのビデオを見つけました。
    私はiPhone6を持っていて、それは機能しました。
    彼らはこのバグを報告し、それを修正する方法があれば報告することができます。
    よろしく
    https://www.youtube.com/watch?v=9gCf9FvKCFI

  2.   パブロ・アパリシオ

    こんにちはクリスレリスチャン。 同じビデオで彼らはそれがもはや機能しないと言っています。 試したところ、iTunesにアクセスしてトーンを購入できません。 あなたがこの種のことを心配していて、iPhone 6(Hey Siriを切断して使用することはできません)を持っているなら、私はSiriをアクティブにしたり、ロック画面からコントロールセンターを持ったりしません。

    挨拶。

  3.   Alex Vetsak

    嘘、それは機能しません

  4.   匿名

    アップルインサイダーなどのいくつかのブログで、ビデオが偽物であり、実証され、言われているというセキュリティの失敗についてはどうでしょうか。

    記事に関する質問のXNUMXつは、ビデオはアマチュアによって作成されたものだと思いました。Apple自身が作成したとは思いませんが、Appleは毎月レポートを発行していると思いますが、彼が作成した場合、ビデオは彼の作品ではないと思います。そうではなく、彼はそれをチャンネルにアップロードするでしょう。youtubeからの公式アップル。

    次の数ヶ月がどのように進行するか、建設がどれほど大きいか、そして非常によく組織されているように見えるすべての労働者、つまりスペインを見るのは興味深いでしょう、それを見るのは不可能です、そしてそのようなプロジェクトはここで10年かかります。

  5.   Daniel Mölk

    AppleのCampus2の費用は500億ドルではなく、6000億ドルになります。