SemiRestoreをテストしましたが、機能します。 脱獄を失うことなくデバイスを復元する

半復元

数日前、SHSHを保存したりiTunesを使用したりせずに、インストールしたのと同じバージョンにデバイスを「復元」することを約束したアプリケーションであるSemiRestoreについて話していました。 脱獄。 その開発者であるCoolStarにより、SemiRestoreベータ版へのアクセスが許可され、テストすることができました。 私はそれが機能し、それが約束することを実現することをあなたに保証することができます。 現時点ではまだリリース日はありませんが、進捗は良好で、SemiRestoreの最終バージョンが間もなくリリースされることを願っています。 仕組みは次のとおりです。

ターミナル-半復元

現在存在するバージョンは、ターミナルで一連のコマンドを記述し、SSH経由でiPadにアクセスする必要があります。 これらの線のすぐ上のウィンドウから表示される場合でも、それほど複雑なプロセスではありません。 4行のコードを書くだけです。 とにかく、その開発者なので心配しないでください あなたはWindows、Mac、Linux用のアプリケーションに取り組んでいます、これにより、このプロセスがはるかに簡単で直感的になります。 プロセスは次のとおりです。

  • Macとデバイス(iPhoneまたはiPad)が同じWiFiネットワークに接続されている必要があります
  • iPadのIPを見つけます。これについては、[設定]> [WiFi]に移動し、接続しているWiFiネットワークの右側にある青い矢印を押します。
  • SemiRestoreをダウンロードし(利用可能な場合)、Macの「ダウンロード」フォルダーに残します
  • iPadには、Cydiaから次のパッケージがインストールされている必要があります。
    • OpenSSHの
    • APT 0.7 Strict
  • 「ターミナル」アプリケーションを開き([アプリケーション]> [ユーティリティ])、以下のすべてのプロセスがこのアプリケーションで実行されます。 コードの各行の後でEnterキーを押します。
  • このコマンドを使用して、SemiRestoreをデバイスに転送します(私のIP「192.168.1.43」をあなたのIPに置き換えます)。
    • scp SemiRestore-beta5 root@192.168.1.43:/ var / root / SemiRestore-beta5
    • パスワードの入力を求められたときに、パスワードを変更していない場合は、引用符なしで小文字の「高山」になります。
  • 今、私たちは私たちのデバイスにアクセスします(私のIPをあなたのものに変更します):
    • ssh root@192.168.1.43
  • デバイスにSemiRestoreがインストールされていることを確認し、「ls」(引用符なし)と入力してフォルダーの内容を表示します。
  • 次のコードを入力します。
    • chmod + xSemiRestore-beta5
    • ./SemiRestore-beta5
    • 「0」と入力するように求められたら、入力してEnterキーを押します。

すべてが完了しました。プロセスが終了するのを待つことしかできません。 デバイスに何を保存しているかによっては、長いプロセスになる可能性があります。 私の32GBiPadMiniは約20分かかりました、そして私の3GB iPad16は約10分。 忍耐、またはむしろ、多くの忍耐。 ターミナルウィンドウでプロセス全体が終了するまで、何にも触れないでください。 長時間「スタック」した場合でも、何も触れないでください。 ターミナルは、接続が閉じられたことを通知し、Macの「ダウンロード」パスに再び表示されます。その後、すべてが終了し、デバイスの使用を開始できます。

これはリスクのないプロセスではないため、 デバイスを復元するための最後の手段としてのみ使用する必要があります。 デバイスを非常に遅くしたり不安定にしたりするグリッチを取り除くことは非常に便利です。 最後のオプションとして使用するのに最適なオプションです。

詳しくは - Evasi6nを使用した脱獄iOS0のチュートリアル


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   マヌエル・セニセロス

    こんにちはルイス、こんにちは、メキシコからの挨拶、投稿を読んで、私は投稿と直接関係する必要がないという懸念がありました、私は4とベースバンド5.0.1のiphone01.11.08を持っていて、6.1にアップデートしたかったのですができませんでした。復元しようとするとiTunesからエラー21が送信され、更新しようとするとエラー3194が送信されます。更新するための提案はありますか?
    皆様のご協力、ご挨拶をよろしくお願いいたします。