Appleは別の記録的な四半期を発表しましたが、投資家は十分ではありません

Appleは、2018月からXNUMX月までのXNUMX年第XNUMX四半期の決算を発表したばかりで、再び記録を更新しました。 結果の点でその歴史の中で最高の四半期である。 しかし、投資家はそれに満足していないようで、会社の株式は現在下落している、これは一般的なことです。

62.000億ドル以上の収益、 販売されたiPhoneは46,9万台、iPadは9,7万台、Macは5.3万台。、それにサービス部門からの収入を追加する必要があります。これは、10.000億ドルを超える絶対的な記録を打ち立てます。 以下のデータを分析します。

iPhoneは増えますが、ほとんどありません

これは、投資家を最も納得させていないデータのXNUMXつです。 Apple自身が推定した数字を超えているという事実にもかかわらず。 iPhoneは、この四半期に前年同期よりも売れ行きが良かった。 46,9月から46,7月の間に合計XNUMX万台のiPhoneが販売されました。これは、iPhoneXSとXSMaxの最初のXNUMX週間の販売のみがカウントされ、XRはカウントされていないことも意味します。 前年には、XNUMX万台のiPhoneが販売されました。 市場はすでに非常に成熟しており、数字は破れにくい上限に達しています。

Macの売上高を見ると、前年とほぼ同じ(5,3万対5,4万)と言えます。 近年のものと実質的に同一。 Macは年々持ちこたえていますが、驚くことではありません。これは、市場が衰退している場合に適しています。 iPadはやや落ち込んでいますが、近年と比べると横ばいであるとも言えます。

収入が大幅に増える

ただし、これらの「安定した」売上高は、それから遠く離れた「安定した」収入に変換されません。 Appleは今年、昨年の同じ四半期よりも10.300億ドル多く稼いだが、これは印象的である。 Appleは62.900億ドルの収益を上げ、四半期ごとの新記録を更新しました。、この4年第2018四半期は、その歴史の中で最高の第4四半期です。 これは、iPadを除くすべてのケースでデバイスあたりの収益が増加し、iPhoneの場合もわずか20年で驚異的な数字に達したためです。販売台数はほぼ同じで、AppleはXNUMX%に達しました。前年の同じ四半期以上。 つまり、Appleは同じものを販売しますが、販売するユニットごとに収益が増えるため、収益が増えます。

サービス部門は再び成長しており、すべての記録を再び上回り、10.000億ドル近くに達しています。 サービスはすでに収益でXNUMX番目にランクされており、全能のiPhoneに次ぐものです。 Mac、iPad、および「その他」のキャッチオールはすでにサービスよりはるかに遅れています。 Apple Payは偉大な主人公であり、会社のサービスにおけるこの大きな進歩に責任があり、まだ成長することがたくさんあります。

売上高は終わりました

これらすべてで、なぜ投資家は株式市場で会社を罰するのですか? さて、あなたはこれらの人々の心に何が起こっているのか決してわかりませんが、過去のように、iPhoneの売上高がどのように指数関数的に再び成長したかを見たいと思うでしょう。すでに非常に成熟していて、非常に多くの競争がある市場。 それが彼らが 特定の販売データを提供しなくなりました。 Appleからは、iPhoneの販売数や、iPadまたはMacの数はわかりません。収入、利益、さまざまな製品カテゴリへの分類方法はわかりますが、販売台数はわかりません。

Appleは、Apple WatchやHomePodなど、販売に関する非常にあいまいなデータしか知らない一部の製品ですでにこれを行っています。 投資家からのこれらの予測不可能な反応は、 Appleに直接ライバルする会社は他にありません 彼らはこの反応を引き起こしたでしょう。 これからはアナリストの見積もりに夢中になる...


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

2コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   ケコ

    仕立て屋の(スペース)引き出し。

    1.    ルイス·パディーヤ

      正しい、修正済み