Appleは武漢コロナウイルスのために中国の店舗を閉鎖

クパチーノの人々は、数日前に、新しい武漢コロナウイルスを扱っているグループを支援するために経済的な寄付をするつもりであると発表しました。 この新しいウイルスはすでに中国で249人の死者を出しているが、専門家は、武漢コロナウイルスよりも死亡率がはるかに高いインフルエンザなどの他のウイルスがあるため、社会は落ち着きを保つ必要があると確信している。 Appleは数時間前にそれを発表しました 9月XNUMX日まで中国の店舗、オフィス、ロジスティクスセンターを閉鎖 明らかな理由で:アジアの国を悩ませているコロナウイルスの拡大を防ぐため。

武漢コロナウイルスがAppleストアを閉鎖する

私たちの考えは、コロナウイルスの影響を最も受けやすい人々と、それを研究して封じ込めるために24時間体制で働いている人々に向けられています。 注意を喚起し、一流の健康専門家からの最新のアドバイスに基づいて、9月XNUMX日まで中国本土のすべての本社、店舗、コンタクトセンターを閉鎖します。 中国のオンラインAppleStoreは引き続き営業しています。 今後も状況を注視し、お早めに店舗を再開していきます。

これは 公式声明 Appleが公開したもの。 その中で、彼らがどのように確認するかを見ることができます 実店舗、オフィス、ロジスティクスセンターの閉鎖 中国から9月XNUMX日まで。 近い情報筋は、この日付が一時的なものであり、専門家の推奨が中国でのウイルスの維持を予測する場合、日付を コロナウイルスの拡散を防ぐ とのメンテナンス アップルワーカーの安全。

さらに、クパチーノの人々は数を減らしています 企業従業員の中国への旅行 同じ理由で:武漢コロナウイルス。 一方、この発表の前に、Appleはすでにそれを確認していました 清掃作業が増える 自社労働者の予防策の増加に加えて、実店舗の増加。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:AB Internet Networks 2008 SL
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。