IDを前面または背面にタッチしますか? Appleは両方のテストを行っています

この時点で、次のiPhone 8のフレームのない画面についてはほとんど疑問がありません。数か月間のすべての噂は、次のiPhoneのデザインのさまざまな概略図がここ数週間で追加されたこの事実を示しています。画面は、前面の上部と下部のフレームに関連するスペースをほとんど残しません。 不明確なのは、Appleが指紋センサーをどこに配置するかです。 前に、最近Touch IDが後ろにあるデザインを見たと言う人もいます...実際には、Appleは両方のプロトタイプをテストしています。

それは最も簡単なステップですが、私を含む多くの人の目には大きな失敗です。 Touch IDを背面に配置すると、XNUMX回のストロークで多くの問題が解決されますが、デバイスの美観とその使用法の両方が損なわれます。 それは、画面に統合する技術がまだ複雑であるように思われるため、とりわけ、真新しいギャラクシーS8が含まれているライバルのほとんどが取った解決策ですしかし、Appleが別のiPhoneを作りたいのであれば、これは方法ではないかもしれません。

iPhone8の前面にはTouchIDが必要であり、Appleはそれに最適なソリューションを見つける必要があります。 実際、噂では両方のモデルが存在すると主張しています。 画面に統合する場合は、センサーを背後に置いてモデルをテストするのはなぜですか? 画面上でのTouchIDの統合がいかに難しいかについてはすでに説明しましたが、そのために大量生産が遅くなる可能性があります。。 Appleが万が一の場合に背を向けることは論理的ですが、その義務は他の人が開けることができない障壁を打ち破ることです。 うまくいけば、それは成功し、背面にTouchIDが付いたiPhone8の異常を示していません。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

6コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   カルロスハビエル

    私はeMacG4以来Appleユーザーであり、すべてのiPhoneモデルを所有しています。 AppleがTouchIDセンサーを背面に置いている場合、私はそのデバイスを購入しません。 多くの人の目にはばかげているように見えますが、Appleユーザーが知っていることがあれば、「パッチ」は必要ないということです。

  2.   ホセ・フランシスコ・アブレウ・ゴンザレス

    カルロスハビエルに完全に同意します。 それはAndroidによく似ており、Appleはそれ自体を差別化し続ける必要があります。 フットプリント用の穴のあるカバーを想像してみてください。 Arrrrrg。

    1.    Christian25

      強く同意しない。 背面のTouchIDのアイデアは好きではありませんが、すべてをカバーで覆ってそれを台無しにするときは、デザインをあまり気にしません...そして、アップルが完全に中空になるようにカバーを完全に中空にします見ることができる、崇高な……。

  3.   アレクサンダー

    正直なところ、私はそれがそのような恐ろしい方法で実装されていないことに同意します。 センサーが目の前にある限り、画面はそのままにしておくのがいいです。

    背面にはまったく機能していません(ロックを解除するたびに、指紋を正確に特定するために電話を回す必要があります)。 いいえ、いいえ、お願いします。 しかし、最近Appleから来て、何かが起こる可能性があります...

  4.   Nelson

    5,5以上の画面を備えた新しい端末を購入することにしました。 新しいiPhoneを待っていますが、AppleがTouch IDを背面に置いていると、購入しません。 センサーが前面にある端末が必要です。机の上に置いたときに持ち上げなくてもロックを解除できます。

  5.   ヨラニー

    センサーが戻ります。自転車を売ろうとしないでください。

    競争は何年もの間、フレームなし、耐水性、そして戻るボタンを備えたOLEDスクリーンで行われてきました。

    それが来ないので、だまされて、それが前に来ると考えたり売ったりしないでください