「クリック選択」によるiPad用AdobePhotoshopのアップデート

フォトショップ iPad

もちろん、iPad用のAdobe Photoshopアプリケーションは、ソフトウェアとハ​​ードウェアを最大限に活用したい人にとって興味深いアプリケーションです。 このアプリは最近、iPad用のフルバージョン(Expressバージョンではない)で正式にリリースされ、現在は1.1に更新されて多くの改善が加えられていますが、最も優れているのは間違いなく をクリックしてオブジェクトを選択します。

この新しいバージョンで実装されたもうXNUMXつの改善点は、ダークモードを構成できるようになったことです。 iPadOSOSの選択設定と一致させるつまり、ダークモードまたは通常モードに切り替えるためにアプリケーション設定にアクセスする必要のない自動アクティベーションです。 しかし、このバージョンにはさらに多くのニュースがあります。

フォトショップ iPad

そしてそれは アドビはツールを強化したいと考えています 新しいバージョンと「サブジェクトセレクション」では、人工知能を最大限に活用して画像内のあらゆるものを選択できます。 これを行うには、長押しするか、選択機能をダブルクリックして、新しい機能「件名の選択」を選択し、これが自動的に選択されるようにする必要があります。

一方、iPad用アプリケーションの機能と安定性も改善され、クラウドに保存されているジョブとの接続が改善され、キーボードとユーザーインターフェイスのいくつかのエラーが解決され、分割画面のアプリでの動作が修正されました。 真実は、これはユーザーにとって非常に完全なツールですが、 もちろん無料ではありません (ダウンロードは無料です)サブスクリプションがあります。

Adobe Photoshop(AppStoreリンク)
Adobe Photoshopの自由な

記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:AB Internet Networks 2008 SL
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。